0120-639-123

受付時間 9:00~21:00 (年中無休)

こんなことも解決しています

イヒンはこんなことも解決いたします!

人の死というのはだれもがいずれは迎えることなのに、世の中ではタブー視されていることが少なくありません。霊柩車を見かけてはいけない、とか、縁起が悪いといったものです。そうしたことを背景にして、遺族の方は要らぬお気遣いやご心配が求められてしまうケースが多いようです。

また、故人の方の遺志が分からないままのときも、やはりご遺族の方々は困り果ててしまいます。私どもではそうしたご遺族の方の負担と不安をひとつでも解消したいと心から願っております。

「どうしてもご近所の目が気になります」

page-otherservice-image01
横浜市 S様

あの部屋に住んでいた人が亡くなった、というだけで噂話をするご近所さん。
決して悪意はないものですが、とかく話題に上りがちです。
私どもではご遺族の方と十分な打ち合わせをし、目立たない時間や作業内容を考えます。

「故人の家があまりに遠くなかなか行けない」

page-otherservice-image02
世田谷区 I様

これは現実的な問題です。ご安心ください。
私たちが整理からクリーニングまですべてを責任をもって進めます。
ご遺族の方のご相談次第ですので、ご遠慮なさらずにお申し付けください。

「家の解体工事までお願いしたい」

page-otherservice-image03
鎌倉市 S様

「遺品・家財道具の整理後、家も解体してしまいたい」といったご相談も数多く寄せられます。
私たちの誠実な提携企業とのネットワークで、そんなお客様のご要望も応えることが可能です。

「遺品と家財の整理がつかなくて困っている」

page-otherservice-image04
川崎市 S様

とにかく私どもと一緒に遺品を仕分けいたしましょう。
そのなかには故人の方との想い出がギッシリとつまったものだってあるのかもしれません。
そういったものはご遺族の方の手元に残し、貴重品や不用品はリサイクルに出したり、廃棄することが可能です。
リサイクルの場合は私どもで責任をもって可能な限り高額で買い取らせていただきます。

「遺品の形見分けをしたいが…」

page-otherservice-image05

町田市 Y様

すべてお申し付けください。どの品をどの方へ、すべてご指定いただければ私たちで梱包から配送まで行います。

お問い合わせ

遺品・家財処分でお困りの際は
どんな些細なことでもご相談下さいませ。
尚、メールでのお問い合わせは
24時間受付(無料)です。

0120-639-123

電話受付時間 9:00~21:00(年中無休)